Archive for April, 2008

拡張現実感に満ちた、ショッピング体験

April 24th, 2008 | Posted in Ubiq'window, 動画, 映画 | No Comments »


 

LM3LABSは、数年前から、実生活上の店舗にEコマースの機

能をもたらす手段を追求しています。

これらのふたつの世界は、融合させるには困難な点があります。
一方には、サーバー上のデジタルコンテンツ、他方には、消費者が購買について決定し、実際に商品を購入する店舗に分かれています。
タッチレス・インタラクティブ機能なら、これらのかけ離れた世界を融合し、消費者のショッピング体験を充実させることができます

動画の例では、ユーザーが空間で洋服を指差し、以下の情報を得ます:
– 文脈上の情報(プロモーション動画)
– 補足的情報(カラーのバリエーションなど)
– 価格情報、およびタッチレス決済技術Felicaによる決済サイクル開始

このようなインテグレーションにより、消費者はいつでも決済サイクルを完了でき、店頭で購買を決定することができます。

もちろん、時代を先取りするマーケティングには、あらゆるバックオフィス手段が不可欠です:
– 使用統計
– コンテンツのスケジュール
– コンテンツ配信
– 店舗を離れてからも、携帯電話上で体験を継続するための、モバイルサイトのインテグレーション

この「拡張された」ショッピング体験は、アパレル、自動車、IT、高級品など、どのような商品にも応用できます。
空間インタラクション技術は、ユーザーが映像と実物の両方から距離を置き、目と頭で両者の関連を把握することができるため、ホログラフ映像と実物の間のインテグレーションを成功させる、唯一のソリューションです。AirStrike
は、この唯一の価値をもたらします。

街角の店舗に実際に導入されるまでの時間はかかるかもしれませんが、これは遠い未来の技術ではありません。次世代の顧客のために、今すぐにも実生活上で展開できるのです。このようなソリューションが、店舗にも消費者にももたらし得る価値について理解される時、差別化の重要な決め手となることでしょう。

デジタル世界が実生活に:もうひとつのインタラクション

April 22nd, 2008 | Posted in Ubiq'window, 動画, 映画 | No Comments »


 

LM3LABS では、実生活を小さなPCのウィンドウに押し込めるのではなく

、新たなビジュアル世界として創造する可能性を信じています。

さらに、デジタル世界が、ますます実生活の中で成長していくことを確信しています。そのためには、実物大サイズのホログラフ技術のような新しいタイプのディスプレイだけでなく、より重要な要素として、別のインタラクション手段も必要です。マウスでもタッチパッドでもなく、空間インタラクティブ機能のみが、このヴィジョンに適合します。

ジェスチャーひとつで、バーチャルなアシスタントを呼び出して下さい。彼女は目の前に、生きた本物の人物のように現れます。

AirStrike(エア・ストライク)なら、空間で指や手を動かしながら、ホログラムをインタラクティブ操作できます。

ホログラムは、受付やプレゼンター、拡張現実、バーチャル・ミーティング等への応用が考えられます。いずれは、リビングで実物大のフェースブック・フレンドをビジュアル化する時代になるかもしれません。

23